FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | TB(-) CM(-)

想い出アルバム 裸エプロン・メイド

e_maid001.jpg

男のロマン・・・といえば、未踏の地を冒険したり、死を賭した勝負に身を投じたり・・・。
血潮が熱く踊るような体験こそがロマンと言えそうだ。
けれど、アマゾンの密林で大蛇と格闘したり、ロシアン・ルーレットでマフィアと雌雄を決したりする機会など、そうそう訪れるわけもない。

となると、手軽にロマンを追及するなら「裸エプロン」ってことになるw


e_maid002.jpg

実際、裸エプロンには男の夢が詰まっている!
血潮だって熱くなる。血潮が思いっきり、こみ上げてきて、妖しいロマンがテントを張ったりもする。

エプロンから覗く「はみパイ」は、大蛇と格闘するよりスリリングだ。むしろ、我が身に凶暴な大蛇を飼って、毒液をまき散らしたくなるくらいなのである。


e_maid003.jpg

それにしても、みぃの裸エプロン姿は、神々しいばかりである。サテン地のツヤツヤ純白エプロンが、まばゆすぎて、天使が目の前に居るかのように錯覚してしまう。

といっても、おっぱいポロリな天使だからして、これはもう堕天使みたいなものかもしれない。
こんなメイドが居たら、男は堕落してしまうことだろう。日々、酒池肉林。それもまた、男のロマンには違いない。


e_maid004.jpg

一般に「裸エプロン」というと、新婚家庭の代名詞のように言われることが多い。
「あなた、包丁を使ってるのだから危ないわ」なんて制止するのも聞かず「いいじゃないか」とキッチン・シンクに両手をつかせて、新妻を立ちバックで攻める。

何しろ、後ろから見ればお尻は丸出し。エプロンの横から、お乳が「こんにちは」なのだから、夕食まで我慢できるはずもなく。これを男のロマンと言わずして、なんと呼ぼうか。


e_maid005.jpg

かくして、裸エプロンを堪能し尽くしたら、あとはもう自由。したい放題である。
エプロンを脱がせて「おっぱい丸出しメイド」を鑑賞するのも一興。これもまた、男のロマンだと言えなくもない。

そして、次回はいよいよ「ご奉仕メイド」を動画でお披露目の予定。延々と、みぃのお顔がドアップで映っているため、一旦は限定公開するかも。
みぃのGOサインがあれば、一般公開いたします。

関連記事
[ 2015/02/09 21:00 ] 想い出アルバム(画像) | CM(2) | TB(-)
朝食前に
智さま

私なら朝食の前に。我慢出来ずに
テーブルの上に押し倒して。。
折角の裸エプロンを脱がして。。。

食してしまいそうですが。。

昔。割烹着と云う格好で一日中させたことが
ありますが。本人を食する方が多く
全く。エプロンは役には立ちませんでしたが。

これ程の妖艶なお姿で目の前で居たら。
智さまの気持ちと愚息の姿が手に取るように
私にも分かりますので。。

みぃさまの「GO」サインが出るように。。と

男のロマンとやらを私にもお裾分け下さい。

では。


[ 2015/02/10 11:22 ] [ 編集 ]
フェティシズム
Ken様

おはようございます。
祝日はいかがお過ごしだったでしょうか。

お返事が遅くなり、失礼しました。
何しろ祝日が合間に挟まると、ちゃっかり家庭人となり「いい子」に徹しておりますので^^;

裸エプロンは、私も何度か体験したような気が。
それだけ、何度も新婚を経験しているという話もありますがw

全裸にエプロンという組み合わせの倒錯感にフェティシズムと新味がございますんで、脱がせてしまうのは、もったいない気が私なんぞはするんですが・・・そこは人によって趣味と意見が分かれるところなんざんしょうか。

確かに、割烹着というのも、得も言われぬ独特なエロスがございますね。けれど昨今、元理研の某女史のイメージが定着し、良からぬイメージになりつつあるのかも。嘆かわしいことです。

メイド姿での奉仕動画は、今夜、限定で公開の予定です。
みぃからGOサインがあれば、パス制限なしの一般公開をしますが、どうなることか。
どの道、お楽しみになさってくださいませ。
[ 2015/02/12 10:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ・ランキング

ブログ・ランキングに参加しています。
お気に召したらクリックをお願いします。
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。